サーチタイムズ

現役キャリアアドバイザーが転職ノウハウや、
現場のリアルな情報をお届けします!

第4回 面接必勝法 〜事前準備をしっかりしよう〜

今回は、いよいよ面接必勝法をお伝えします。面接では、緊張して十分にアピールできない、十分にアピールできたはずなのに、面接で不合格となってしまう方。面接前の準備をしっかりすれば大丈夫です。

最近よくある面接不採用コメント

  • やりたいことが結局、わからなかった
  • 話の具体性根拠が乏しく浮ついていた
  • 当社に対し事前研究も理解もなく、関心が感じられない
  • 仕事へのこだわりや根拠がない
  • 悪いところはなかったが、積極的に欲しいとは思えなかった
  • 特に光るものがなかった

最近、企業面接評価として、業務経験だけではなく、人物評価が厳しくなってきている傾向があります。しっかり前準備をして心に余裕を持って面接に挑みましょう。

面接に挑む心得として大事なポイントとは?

  • 積極的な姿勢
  • 明るい表情・大きな声・ハキハキとした態度・よい姿勢
  • 喋り過ぎず、聞かれたことを結論から簡潔に答える
  • 相手の話を良く聞く
  • 相手の目を見て聞く、話す・・・面接官が複数の場合は、話の要所要所で公平に視線を送る
  • 面接は会った瞬間からスタートします。
    ⇒人物評価における第一印象は大変重要です。人物評価の7割以上が第一印象で決まるとも言われています。

面接で聞かれる項目としては「経歴説明」「退職(転職)理由」「応募理由」「将来ビジョン(どうなりたいのか)」「長所・短所」等です。

面接官が、上記のような質問をなぜ聞くのでしょうか?採用企業側は、それぞれ目的があって聞いているという事をしっかり認識し、企業の目的に沿った返答が出来るように準備しましょう。

経歴説明

質問例「○○さんの今までのご経験をお伺いしたいと思います」「ご経歴をお話下さい」等

【企業の目的】

  1. 会社もしくはポジションに求められるスキルや経験内容とレベル的にマッチングしているかもしくは、ポテンシャルがどの程度かを判断する為
  2. 重要POINTを整理して、優先順位を付けてプレゼンテーションできるか判断する為

【チェックポイント】

  1. 現(前)職での、仕事内容・実績など経験などを整理して説明できるように!営業経験者の場合は、どこに、何を、どうやって、営業し、どれくらいの実績を上げてきたかをアピールしましょう。
  2. 身につけた知識、仕事の成果(成功体験)を整理しておく事が重要です。

退職(転職)理由

質問例「今回転職を決意された理由をお聞かせ下さい」「現職に入社された動機と今回転職をお考えになっている理由をお聞かせ下さい」

【企業の目的】

「自社に定着できる人材かどうか」「しっかりとした目的を持った転職か」を確認する為。

【チェックポイント】

  1. 転職理由が他罰・他責になっていないか?
  2. 転職理由をポジティブな表現が出来ているか⇒自分のキャリアビジョンを実現するために、転職を手段として考えている表現
  3. 給与・残業・人間関係を理由にするのは、できるだけ避けましょう。

悪い転職理由

「現職においては、もう得るものがなくキャリアアップを考えて、今回転職を考えております」
⇒抽象的な表現であり、現職ではなぜキャリアアップができないのか且つ将来何を目指しているのかが不明確です。
「入社時に聞いていた仕事内容と違い、そして待遇も正当に評価されていないと考え退職致しました」
⇒具体的に何が違っていたのかが不明確。待遇・勤務条件を退職(転職)理由にするには、応募企業も待遇・勤務条件については自信のない企業が多いので危険ですし、仕事ではなく待遇重視で働く方なのかと思われてしまいます。

応募理由

質問例「当社に応募された動機(理由)をお聞かせ下さい」

【企業の目的】

「会社や仕事に対する熱意と、それがある程度的確な理解に基づいているものかどうか」を確認したい。

【チェックポイント】

  1. 事前に企業研究をしているか?⇒応募企業の事業内容は当然として、競合優位性等が何かなどを研究する事が必要です。事前にしっかり研究しておきましょう。
  2. 仕事内容を理解しているか?
  3. 自分の将来ビジョンの流れにそった動機説明ができているか?

ここに挙げた質問例は、必ずと言って良いほど聞かれる質問項目です。
必ず事前に時間を取って、十分な準備をしてから面接に挑みましょう。

最後に、「面接は営業」です。
限られた時間の中でどれだけ自分を出していけるか?商品は自分自身です。回答は長くても最大3分でまとめてください。

以上が、面接必勝法です。
もっと具体的な応募企業に合わせた面接必勝法が知りたいという方は、転職エージェントをご利用すると、応募企業に応じた面接アドバイスサービスを無料で受けることができます。

次回は、めでたく内定を貰った際に気をつけるべきポイントをお伝えしますので引き続きよろしくお願いします。

バックナンバー

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.