サーチタイムズ

愛と怒りの人生道場

何でもすぐ飽きる性格、治りますか?

私は自分が飽き症なのが最近の悩みとなっています。 ビリヤード・ボーリング・ダーツ・卓球・・・・ 上手くなったら飽きました。 恋愛・・・・ 一人と半年以上持ちません。 サバイバルゲーム・釣り・スキューバーダイビング・・・・ 飽きました。 運転・・・・ 免許を国に取られました。(これは関係ないですが)
一旦は夢中になるのですが続きません。 こんな私は結婚しても飽きるんじゃないか?!などと今から心配しています。 飽き性は治るのでしょうか?

(相談者:20代前半/男性/営業職)

今回のアドバイス

20代は突っ走れ!

俺は20代は結婚など考えずに、自由に突っ走ってきたぜ!ビリヤードやボーリングに限らず、様々な趣味を体験し、つまらないものはやめ、やりたいことは更に掘り下げるというシンプルなアクションをしてきたぜ。恋愛においても、飽きたらやめることは全く問題ないぜ。むしろ、若いうちに様々なことを経験することプラスがあってもマイナスはないぜ。だからこそ、今はやりたいことをどんどんやって、飽きたら次のテーマを実施することで人間を成長させてほしいぜ。

ただし、恋愛においては相手に配慮しなければならないぜ。配慮とは、お前は恋愛はするが結婚はしない、ということを明確に表明し、それが嫌だという女性とは付き合わないという最低限のルールを徹底することで配慮しろ、ということだぜ。いろいろな人と恋愛することで、人生のパートナーはどんな相手がいいのか?ということがデータベース化され、結果すばらしい結婚へとつながるぜ。 俺が知る限り、20代から恋愛経験豊富な人ほど、30代は落ち着き、安定的な結婚をしているぜ。飽きっぽい性格を直そうなどと、小さなことを考えるよりも、もっと大きな人間になるために、どんどん行動する人間になってほしいぜ。

20代の経験が人生の勝敗を分けるぜ、突っ走ろうぜ、熱いぜ!

恋愛と結婚は根本的に違うぜ!

お前は恋愛の延長線上に結婚をおいているが、それは間違っているぜ。恋愛には家族という要素はなく、本人同士の合意によってのみ成立できるが、結婚は双方の両親との折り合いを含めて、複雑な要素を総合的に満たせなければ上手くいかないものだぜ!

例えば自分の両親の悪口を言われると単純に不愉快になるはずだぜ。つまり、双方が双方の両親を尊敬できるか?一緒にいて空気のように自然でいられるか?など、複合的判断が求められるぜ。つまり、俺が言いたいことは、恋愛においてOKな相手でも結婚においてNGは存在するということだぜ。とすれば、なるべく恋愛で付き合う相手の数は多く、かつタイプはワイドに構え、結婚にむけて最適な相手を見つけ出すことの方が建設的であるぜ。その意味において、恋愛で飽きっぽい性格はマイナスとも言い切れないということだぜ!

今は結婚とは恋愛とは違う、という事実をしっかり受け止めて行動することで全ては解決するぜ、熱いぜ!!


回答者/大篠充能・・・(プロフィール

 

イラスト/本田真吾

バックナンバー

回答者プロフィール
大條 充能(だいじょう みつよし)

大條 充能(だいじょう みつよし)
1965年青森県弘前市生まれ。総務業務のアウトソーシングサービス会社「株式会社ゼロイン」社長。 地元の高校を卒業後、コメディアンを目指すも果たせず、縁あってリクルートに入社。 1998年にリクルートを退社しゼロイン設立。日本中の会社を元気にすることを使命に日々奮闘中。
著書に『熱いぜ!! 悩まない人生方法』(宙出版)がある。

社会人のオキテ―どんな会社でも自分を生かす50の熱い方法 (単行本)

社会人のオキテ―どんな会社でも自分を生かす50の熱い方法 (単行本)
出版社: 実業之日本社 (2005/02)

熱いぜ!大條充能blog
日本中の働くお前と会社を元気にする男 大條充能blog

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.