サーチタイムズ

第3回  「小学校英語指導者資格」とは?

更新日:2007年4月17日

英会話イーオンご担当者に聞く、小学校英語指導者資格の可能性!

英会話イーオンご担当者に聞く、小学校英語指導者資格の可能性!

今回は登録団体の一つである英会話イーオン東京本社・教務課キッズ部門トレーニングコーディネーターの田村薫様にお話しをうかがいました。

  • Q:
    イーオンにもこの資格の対策講座が設置されていらっしゃいますが、 カリキュラムの特色を教えていただけますか?
  • A:
    イーオンのこども英会話講師養成講座は、東日本エリアを例にすると、1年(または8ヶ月)の通学レッスンと、9時間のセミナー、そして12時間のJ-SHINE講座で構成されています。小学校英語指導者に求められる英語力の基準は、J-SHINEの規定で「やろうと思えば、英語で授業をやることが出来る英語力を有すること」とされており、日本語を使わずに英語だけで授業を行うことが求められています。この英語力はイーオンの各学校での通学レッスンで身につけていただけます。セミナーでは、教授法や指導法、小学校児童の行動心理、児童が活躍できる教室運営などについて学んでいただきます。そして、J-SHINE講座では、小学校英語指導者認定協議会資格認定委員でいらっしゃる、大変著名な方の講義から、専門的な言語学の基礎、国際理解教育、小学校英語活動の理念などを学んでいただきます。
  • Q:
    なるほど、様々な角度から指導するためのノウハウがしっかりと身につくわけですね。実際のところ、この認定資格取得は狭き門なのでしょうか?
  • A:
    イーオンの通学レッスンでは、確実に英語力を伸ばしていただく事ができますので、安心してご受講いただきたい思います。2005年にこの講座がスタートし、2006年3月末では、約500名の方が取得できていらっしゃいますし、申請済みで認定書の到着待ちの方を含めますと、更に増えます。
  • Q:
    コース修了後、どのような可能性がありますか?
  • A:
    小学校英語指導者資格を取得し、既に小学校での英語活動の担当を始められた方も勿論いらっしゃいますし、最近では、「セミナーで自分を指導してくれた人のような高い技能を身につけたい」と、更に高い意欲を持たれ、株式会社イーオンの教務スタッフとして応募され、研修に合格し、レッスンの担当を開始された方も多くいらっしゃり、非常に嬉しい限りです。
  • Q:
    最後にこの資格を目指す方にメッセージをお願いいたします。
  • A:
    小学校英語指導者資格は、小学生の言語や文化に関する関心や意欲を高められるだけでなく、日本文化を発信でき、国際的コミュニケーションを図れる国際人に育成することに関わるという、本当に素晴らしい資格です。頑張る皆さんを、株式会社イーオンのスタッフが精一杯お手伝いさせていただきますので、一緒に、夢を実現させましょう。
英会話イーオン

DATA

英会話イーオン『こども英会話養成講座』

お問合せ先

英会話イーオン・インフォメーションセンター

0800−111−1111

月〜金10−21時/土日祝10−19時

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.