サーチタイムズ

第1回  新しいネイルアートに注目!

更新日:2006年11月22日

境 哲也(さかい・てつや)
ガイド : 境 哲也(さかい・てつや)>>プロフィール
1990年大学卒業後、広報・宣伝業務、専門学校運営全般の業務を約8年間経験後、塾・予備校、商社の新規eラーニング事業に参画。現在、株式会社AOIインターナショナル取締役。企業の採用・研修や専門学校のコンサルテーションを担当。

注目のユニーク講座〜新しいネイルアートの世界を体験〜

今回紹介するのは、ネイルアートにおいて、注目の技法であるトールネイルアートが学べるスクールRei Rose(レイローズ)です。このスクールには、将来のサロン開業を目指す方や現役のネイリストの方々が、普段のサロンワークに活かせる技術を習得するため、またOLや主婦の方たちが趣味として楽しむために通われています。

奥深い色を奏でるトールネイルアートの世界!

奥深い色を奏でるトールネイルアートの世界!

トールネイルアートとは、筆と絵の具のみで陰影を描き出し、透明感のあるアートを描き出すトールペイント技法を用いたネイルアートのこと。まるでエアブラシを使ったようなすばらしいグラデーション。ネイルという小さなキャンバスに描かれた奥深い絵はまさに芸術作品! ところでこのトールネイルアートとは、もともとトールペインティング【tole painting】という家具や装飾品などに花や風景などをペイントするヨーロッパから発祥した伝統的な手法を、ネイルアートに取り入れられて誕生しました。

この技術が身につけば、携帯のカスタムアートや、革製品や装飾品などにもデザインできるようになるとのこと。アートの幅がぐんと広がりますね。

菊池麗先生

教えてくれる講師はどんな人?

このトールネイルアートを教えてくださる講師は、菊池麗先生。ネイル雑誌『ネイルMAX』にも連載を持たれているので、ご存知の方も多いはず。ご自身のスクール、サロンの他、ネイルメーカー主催の研修やエキスポでのデモンストレーション、そしてロサンゼルスでもセミナーを開催するなど精力的に活動をされています。そんな麗先生がこのネイルアートを始めたきっかけは、ネイルアートが好きな友人の勧めからだったそう。トールペイントの講師時代、アトリエに遊びに来た友人が、数々の作品を見て、『このアートのテクニックをネイルに活かしてみたら?』というアドバイスを受け、実際に作品を創って、早速ネイル雑誌の編集部に作品の写真を送ってみたところ、見事掲載が決まったのだそうです。その後、ネイルスクールに通い、ネイルの技術も習得することで、アートスタイルが確立されていったのです。

そこで、先日実際に授業を拝見するために菊池麗先生のスクールRei Rose(レイローズ)に伺ってきました。

次のページでは、スクールに潜入!

バックナンバー

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.