サーチタイムズ

女の一生 マネーシミュレーション

第1回 ライフプランって何?どうして必要なの?

自分の将来イメージできてますか?

5年後、10年後、そして20年後の自分の将来の姿を思い描いたことがありますか?「どのような仕事をしているのか」「結婚はしているのか」「どこでどんな暮らし方をしているのか」「子供はいるのか」等。中長期的な視点で、自分の生き方をイメージし、「いつ」「何をしたいのか(どんなライフイベントがあるのか)」、具体的な目標を設定することが、ライフプランです。例えば、「30歳で結婚し、2年後に子供が欲しい。35歳で分譲マンションを購入する」等。

ライフプランをしっかり作れば、「いつ」「何の為に」「いくら必要なのか」、マネープランを具体的に立てることができ、それを実行していくことで、ライフプランが実現する可能性が高まります。

女の一生 マネーシミュレーション

ライフプラン作りで将来に備えよう

個人のライフスタイルや生き方に対する価値観が多様化している現在、ライフプランは人、そして家族の数だけあります。まずは、自分の就職・転職・起業等、収入に関わるキャリアプランを考え、それに基づく一生涯の収入を予測してみましょう。そして、結婚、子供の誕生、子供の教育、住宅取得や老後等自分の将来のイベントがいつ発生するのか、具体的にプランニングしてみてください。

その上で、将来の収入と支出の状況をシミュレーションする事で、そのイベントが経済面で、実現することができるかどうか、確認することができます。もし実現が難しそうであれば、その為に今何をしなければいけないのか具体的な方法を考えていくことができるのです。もちろんライフプランが変更になることは大いにあり、思い描いたとおりに人生が進んでいかないことも現実です。ライフプランは必ず見直しが必要。作成の方法を知っておけば、将来のイベントに変更があったとしても、対応していくことができます。

ライフプランが重要なワケ

では今、何故ライフプランなのでしょうか。その背景として主に次のようなことが挙げられます。

  • 少子高齢化の影響で、年金・医療・介護等の財政状況が厳しく、保険料負担の増大や給付額の削減など、家計にとっては厳しい時代になってきている。
  • 企業における賃金制度が、終身雇用・年功序列賃金体系から成果主義賃金体系へ転換しており、将来の収入が不透明になってきている。
  • ITベンチャー企業等では、退職金制度がないところが多く、老後資金が不足する可能性がある。
  • 個人の働き方が多様化し、将来の収入が不透明な中で、得た収入を生かし、殖やしていくためには、多様な金融商品の中から、ライフプランに応じた商品を選び、自ら資産運用していくことが必要不可欠である。

早い段階でライフプランを作成して、マネープランを立て準備することで、安心して自分自身の目標を実現していくことができます。さあ、20代・30代の今から、ライフプランを作りはじめましょう。

次回はライフプランの作成についてお話します。

バックナンバー

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.