サーチタイムズ

10分でわかる外国為替のしくみ

「1ドル 100.00円から 100.05円」の意味
「いま、1ドルは100.00円から100.05円の間で交換できるんだな」ということではありません!!

ニュースを見ていると、よく最後に「それでは本日の円相場、1ドル○円から○円です」というコメントを聞きます。これを聞いて、「今は1ドル100.00円から100.05円の間で取引されているのか。じゃあいま、1ドル手に入れようとしたら、真ん中の100.02円くらいなのかな?」などと思ってはいませんか?

これは大きな間違いです。

「1ドル100.00円から100.05円」とは、「もし1ドルがほしいんだったら、1ドルにつき100.05円を払ってね」「もし円がほしいんだったら、1ドルくれたら100.00円払うよ」ということなのです。

この、ドルを買うときのレート(この場合100.05円)をAskレート、円を買う(ドルを売る)ときのレート(この場合100.00円)をBidレートといいます。また、このAskレートとBidレートの差をスプレッドといいます。 このスプレッドの差が大きければ大きいほど金融機関は儲かります。逆に、わたしたちは損をするわけです。

サイバーエージェントFX
FXは、サイバーエージェントFX

サイバーエージェントFXは、初心者の方でも安心してお取引していただけるように
セミナーやオリジナルレポートなどをご用意しております。また、お客様のご資産を信頼と実績のある「三井住友銀行」「みずほ信託銀行」にて管理しています。

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第271号
社団法人金融先物取引業協会加入

■TEL:0120-724-277 受付時間:24時間(土日を除く)
    【冬時間】月曜 午前7:00〜土曜 午前7:00
    【夏時間】月曜 午前7:00〜土曜 午前6:00

■フォームによるお問い合わせはこちら

Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.