サーチタイムズ

どう選ぶ? 塾・家庭教師・通信教育

最終的には子供の「やる気」。そのためには?

塾のメリット

「もっと成績を上げたい」「希望の学校に進学させたい」、また「集中力がちょっと…」「どうもやる気が…」と、子供の学習教育の悩みは様々に尽きません。塾や家庭教師、通信教育などの選択にも頭を悩ますところでしょう。これも、子供の教育のうえでどのような効果を最重視するか、また家庭の事情や環境によっても、選択のポイントが異なってきます。 「塾」の最大メリットは、なんといってもシステマティックな学習指導が受けられるということでしょう。

最終的には子供の「やる気」。そのためには【どう選ぶ? 塾・家庭教師・通信教育】 塾オリジナルの教材や、一定訓練を受けて指導法をマスターした講師により、学習レベルに合った授業が行われることは魅力ですし、中にはマンツーマンで、個々の生徒に適した指導が徹底して行われている塾もあります。定期的に実施される模擬試験をはじめ、学習進捗状況からていねいな進路指導が行われ、特に具体的な進学希望がある場合には、受験までの一連の学習が「パック」になった便利さと安心感があります。
ただ、どうしても時間的な拘束があることで、「勉強だけでなく、他のお稽古ごとやクラブ活動も頑張りたい」というお子様の場合には、大きな負担となってしまうことは否めません。 その点、時間的にも比較的こちら側の都合で決めることのできる家庭教師や通信教育の方が、他の様々な活動との両立もしやすいというのがひとつのメリットになるでしょう。

家庭教師のメリット

「家庭教師」の場合、個人的にお願いするといろいろトラブルが起きたときに面倒なのでは…という不安があるのなら、いわゆる家庭教師専門の派遣会社を利用することをおすすめします。 こうした派遣会社では、採用する教師を、学力や指導能力はもちろん、人間的な面からも厳選し、学習教育法に留まらない様々な指導訓練を行なっているところもあります。さらに、各ご家庭やお子様との面談によって、最適の担当教師を決定、もしなんらかの理由で希望にそぐわなければ、あらためて人選を行なってくれるというアフターフォローをしているケースもあるようです。 個人指導によりきめ細かな学習指導が期待できることのほかに、頼りになるお兄さん、お姉さんとして、情操面での成長にも大きな役割を果たしてくれることもあるでしょう。

通信教育のメリット

「通信教育」のメリットは、なんといっても時間的な制約がないということです。また最近では、インターネットによる「学習塾」形態の通信教育も盛んに行なわれています。自分の好きな時間に、その時の状況によって学習のボリュームも調整できますが、それだけに、お子様自身の「自主性」が強く求められます。もともとやる気に満ちたお子様の場合には高い学習効果が望めても、そうでない場合には継続性の点で難しさがあります。

子供に合った学習方法を選びましょう

いずれにしてもどんな学習法でも、その効果が表れるか否かは最終的にはお子様の「やる気」にかかっていると言っても過言ではありません。しかしやみくもに「勉強しなさい」でやる気が起こることは、まずあり得ません。
塾の講師にしても家庭教師にしても、「いかに子供にやる気を起こさせることができるか」が大きなポイントになります。 なかでも、「ほめて育てる」という指導姿勢は、大切な要素のひとつです。家庭教師の派遣会社の中には、この点を特に重視した教師の訓練指導を行なっているところもあります。 ライバルの存在によってがぜんやる気が出てくるというタイプのお子様なら、周りに友達もできる塾のほうが向いているかもしれませんが、マイーペースのお子様なら、「自分がここまでできるようになりたい」という気持ちを起こさせる家庭教師がベターでしょう。 お子様の個性に合った学習法や教師と出逢えるチャンスを、ぜひつくってあげてください。



Copyright © 1998-2012 CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.